windows2020のブログ

AWSはじめました

AWS Tools for Windows PowerShell

インフラの運用管理はできる限り、GUIではなく、CUIで管理したいと考えています。再構築の際や、大量にサーバが必要となったときに対応しやすいので。

今日はその準備作業として、AWS上の操作をPowerShellで実行する準備を行います。

基本的には下記のページを参照しています。

http://docs.aws.amazon.com/powershell/latest/userguide/pstools-ec2-launch.html

 

まずはインストーラを以下からダウンロードします。

https://aws.amazon.com/jp/powershell/

f:id:windows2020:20170514071149p:plain

ダウンロードしたインストーラを実行すると以下のような流れになります。

 

f:id:windows2020:20170514071413p:plain

f:id:windows2020:20170514071450p:plain

f:id:windows2020:20170514071500p:plain

f:id:windows2020:20170514071555p:plain

f:id:windows2020:20170514071610p:plain

 インストールが完了したら、PowerShellを管理者モードで起動します。

 

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned
#インストールが完了しているか確認
Get-Module -ListAvailable
#以下のAWSPowerShellが含まれていればO.K
 

f:id:windows2020:20170514072127p:plain

 
#念のため、インストールされたAWSPowerShellのバージョンを確認
#PowerShellのバージョンによっては明示的に、PS C:\> Import-Module AWSPowerShell
#といったことをしないといけないので注意
 

f:id:windows2020:20170514072421p:plain

今日はここまでです。