windows2020のブログ

AWSはじめました

EBSスナップショット

前回はインスタンス全体のバックアップを取得しましたが、今回はEBSのスナップショットを取得してみます。

参考にしたURLはこちら

http://docs.aws.amazon.com/AWSEC2/latest/WindowsGuide/EBSSnapshots.html

EBSスナップショットもインスタンスのバックアップのときと同様、ボリュームへの書き込みが行われていないタイミングで取得した方が良いようです。

システム領域を含むCドライブなどはOSを停止した方がよく、それ以外のドライブはアンマウントしてから取得した方が良いとのこと。

コマンドで行う場合は、New-EC2Snapshotを使います。

New-EC2Snapshot -VolumeId <String> -Description <String>

今回はOSの再起動は発生しませんでした。

 

OSを起動したままのバックアップが推奨されない理由として、キャッシュ上のデータがバックアップされないというのがありました。おそらくメモリ上のデータがバックアップされないのだと思います。将来的にはメモリ上のデータもバックアップして、リストアの時は、メモリ上にリストアしてくれると、起動したままのバックアップも取得できて便利かなと思います。