windows2020のブログ

AWSはじめました

SharePointの課金

SharePointをtenplateを使用して作成した場合に発生した課金について紹介したいと思います。

Amazon Elastic Compute Cloud running Windows
 $0.192 per On Demand Windows m4.large Instance Hour
 $0.583 per On Demand Windows r3.xlarge Instance Hour
 $0.766 per On Demand Windows c4.2xlarge Instance Hour

EBS
 $0.10 per GB-month of General Purpose SSD (gp2) provisioned storage - US West

Elastic IP Addresses
 $0.005 per Elastic IP address not attached to a running instance per hour (prorated)

Amazon Elastic Compute Cloud NatGateway
 $0.045 per NAT Gateway Hour

一番割合の多かったのは、EC2のインスタンスでした。
テスト用にSharePointを構築するだけであれば、
冗長化も不要なので、CloudFormationで使用しているTemplateを修正して、
シングル構成にできないか検討中です。

また、使用したTemplateではt2.microのインスタンスが選択できなかったので、
こちらも修正して無料枠の範囲で構築できないか模索中です。