30代後半で転職したSEのブログ

転職の経験談、IT技術情報など紹介していきます。

詐欺サイト

つい先日、ノートパソコンのバッテリーが膨張して危なくなったので、新しいのを楽天で買おうとしてました。楽天で探して、お店の人に互換性をメールで確認して、いざ注文って時に同じ型番でgoogleで検索してみると、2000円ほど安く販売しているネットサイトを発見しました。紹介文や商品イメージなどまったく同じでした。楽天経由だと手数料とられるから、その分安くなっているのかなと思い、勢いで注文してしまいました。しかし、いつまでたっても商品が届かないので、おかしいなと思っていたら、銀行振り込みを先にしないと発送しないタイプのサイトでした。よくよく見るとメールに支払いの催促が来てました。じゃあ支払うかと思って、支払い用のURLをクリックすると期限切れのため、キャンセルされたとのこと。面倒くさいけどもう一回注文するかと思ったときに、もう一度販売サイトにアクセスすると、ウイルスバスターが怪しいサイトと警告をあげていました。普通に紹介文もしっかりしているし、支払いの機能も作りこんであるし大丈夫かなと思っていたのですが、よくよくその販売サイトを見てみると経営者の住所がなんかおかしいのです。なぜか番地の後に「ジャパン」がついているのです。googleマップで住所を入力してみると明らかに民家風。

 

いろいろ調べていくと下記のサイトでばっちり詐欺サイトとして登録されていました。

支払いギリギリのところで気づいてよかったのですが、最近は通販サイトも簡単に作れるので気を付けないとあやうく引っかかりそうです。

ichiba.faq.rakuten.co.jp