30代後半で転職したSEのブログ

転職の経験談、IT技術情報など紹介していきます。

Azure Cドライブ拡張

Azure上のVMのCドライブを拡張する際はVMを停止する必要があるようです。

今回使用した手順は以下を実施しました。(Windows Server 2012)

-VMの停止

-AzurePortalからOSディスクの拡張

(ここではまだCドライブの拡張は完了していません)

-VMの起動

-OSにログイン

-コンピュータの管理からディスクマネージメントでCドライブの拡張を選択

-追加する容量を選択

このような感じです。

EXSiで同じようなことを実施したときはOSを停止せずにできたと思うのですが、

Azureだと、調べた限りではできませんでした。

別ボリュームを拡張用に利用するスパンボリュームも検討したのですが、Cドライブの拡張用としては利用できないようです。(Windows Server 2012の場合)